Top > 生活習慣病の原因

生活習慣病の原因

生活習慣病の原因についてですが、生活習慣病というのは原因が色々とあります。これが生活習慣病の原因だと断定できるわけではなくて毎日の生活の中に原因がたくさん潜んでいるのです。

生活習慣病の原因にはたとえばどんなものがあるのかというと、食生活が偏っているとか、運動不足になっている、煙草を吸っている、ストレスがたまっているということが生活習慣病の原因になっています。

毎日の生活の習慣が生活習慣病を発症させたり症状の悪化に影響を与えているといわれています。生活習慣病の原因として高血圧や高脂血症、糖尿病や肥満というのは死の四重奏ともいわれているくらい生活習慣病の原因になっているともいわれていますから注意する必要があります。

生活習慣病の原因をそのままにしておくとどうなるのかというと、生活習慣病の原因は自覚症状がないものが多いですからそのまま体の中で進行していって毎日生活していくうちに大きな病気へと発展してしまいます。

たとえば心筋梗塞や狭心症、脳梗塞や突然死なども生活習慣病の原因を放っておいたために悪化して発症したということが多いようです。生活習慣病の原因であることはできるだけ排除するような生活に変えていきましょう。

 

 育児の悩み  発毛  夜泣き
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
生活習慣病の原因(2009年10月20日)
生活習慣病の食生活チェック(2009年10月20日)
生活習慣病の予防検診(2009年10月20日)